【丈夫・高級・機能的】三拍子揃ったアルミ製ノートPCスタンド「BoYata BST-10」

ガジェット

仕事で長時間使うノートPCは、自分に合ったベストなポジションで使うことが不可欠!この課題を解決するおすすめノートPCスタンドを3ヶ月間使ったので、レビューしてみた。

スポンサーリンク

「丈夫・高級・機能的」三拍子揃った最適なノートPCスタンド

このノートPCスタンド、パッと見はアルミ製でヒンジの部分も凝ったデザインで高級感が漂う。そして、触ってみるとヒンジを動かすのにそれなりの力が必要で、このスタンドの丈夫さが伝わった。

毎日長時間使うノートPCは、自分に合ったベストなポジションで使うことがとても重要モニターの位置を目線に合った高さに調整することにより、姿勢が悪くなるのを防ぎ、肩こり防止に繋がったりする。ノートPCのモニターとサブモニターの高さを揃えることにより、目線の移動を減らし、目の疲れを抑えることもできる。仕事でノートPCを長時間使う方にとって、ノートPCスタンドは多くのメリットを享受できるマストアイテムだ。

姿勢は大切

そんなノートPCを長時間使用する方にオススメできるノートPCスタンド「BoYata BST-10」を3ヶ月間実際に使ってみた。感想としては、「丈夫・高級・機能的」と三拍子揃っており、競合製品の追随を許さない満足感を得ることができた。価格面には少し不満が残るが・・・。

「丈夫」

スペック上では、20kgまで耐えられると記載されている。さすがに20kgもあるノートPCなんて存在しないとは思うが、このスタンドが丈夫であることの表現手段だと思われる。ちなみに、私が普段使用している重めの15.6インチノートPCの重量でも約2.1kgなので、これから先にも20kgのノートPCをこのスタンドに乗せることは無いと思われる。

20kgのノートPCを乗せるというのは冗談であるが、このスタンドにノートPCを乗せながら両手でキーボードをタイピングする際には、ノートPCの重量に加えて腕の重さ程度の力が掛かることになるけれど、それくらいの力が掛かっても設定角度が変わることなく全然平気ですよ、ということが言いたいのでしょう。

「高級」

素材はアルミでできており、表面はマットな仕上がりになっているので、指紋が目立つようなこともなく高級感が漂っている。

また、ノートPCと接触する部分と底面の台座には、滑り止め兼、保護用のパッドがついており、大切なPCに傷が付かないよう配慮されている。角度を調整するヒンジの部分のデザインにも高級感や、こだわりを感じさせる点がグッド。

BoYata

なお、カラーバリエーションも「シルバー」「ダークグレー」「ピンク」の3色があり、MacBook Airの各色とマッチしそうである。

「機能的」

機能面でも充実している。たかがノートPCスタンドと思いきや、いろいろと細部にわたり機能的に考え抜かれている。

2つの無段階調整ができるヒンジ

高さを調整するヒンジと、ノートPCを置く角度を調整するヒンジが装備されており、設置角度を自由自在に設定できる。

これにより、自分の目線の高さにディスプレイを合わすことができる。

また、サブディスプレイを使う場合は、ノートPCのディスプレイとサブディスプレイの高さを合わせることができる。この使い方は、ディスプレイ間の視線移動が自然で目の疲れを抑止してくれるためオススメで、私も愛用させてもらっている。

モニターの高さを合わせる

また、上面の台座を立て気味にしてタブレット台としても使用することもでき、使用用途の幅が広がる。

17インチまでのノートPCに対応

耐荷重が20kgをうたっているだけあって、17インチのノートPCを置いても揺らぐことはない。もちろん、上面の台座からノートPCははみ出してしまうことにはなるが、それで安定感を無くすようなこともない。

参考までに私の所有している15.6型と12.1型のノートPCを設置した写真を掲載しておきます。感心したのは、12.1型のノートPCは本体手前にヘッドフォンジャックがあるのだが、スタンドの手前側のフックが見事にジャックを塞ぐことない位置に配置されていたことである。(仮にジャックを塞いでしまう場合でも、ノートPCの位置を左右にずらせば事足りるのではあるが。)

モニターの高さを合わせる
15.6型と24型モニター
モニターの高さを合わせる2
12.1型と24型モニター
ジャック
ヘッドフォンジャックの邪魔にならない

スペースの有効活用

私のようなノートPCにサブディスプレイ、外付けキーボードとマウスを使うスタイルだと、意外とデスクに余裕がない。デスクに余裕がない場合にも、このスタンドは威力を発揮する。特に15型以上のノートPCを使っている場合は、ノートPCをデスクに直接置くと、結構なスペースを使ってしまう。

そんな時に、このスタンドは重宝する。なぜなら、ノートPCよりスタンドの台座が小さいため、下の写真のようにデスクからノートPCが多少はみ出すような設置ができるからである。

モニターの高さを合わせる

私のように、限られたスペースで仕事をしている在宅ワーカーの方も多いと思われるので、狭いデスクスペースを有効活用する、という面でもこのノートPCスタンドは役立つのではないか。

放熱設計

PC全般に言えることであるが、特にノートPCは筐体も小さいため、放熱には気を配りたい。

このスタンドは、アルミ製であるため熱伝導が高く台座中央には放熱を意識して大きく穴が開けられている。ノートPCの裏面に放熱ファンが付いているモデルでは特に放熱効果を高めることができる設計である。

放熱設計
スポンサーリンク

オススメの使い方

ノートPCに外付けキーボードとマウス、そしてサブディスプレイを接続して使うスタイルの方には、このノートPCスタンドのメリットを多分に享受できるためオススメできる。

また、スタンド下面の台座部分はちょっとしたスペースとなるため、小物やスマホを置いて有効活用することもできる。(私はパソコン用のブルーライトカットメガネ置き場として活用している。そのおかげで、メガネが行方不明になることも無くなったのは、ちょっとしたメリットである。)

ちょっとイマイチな点

気持ち高めの価格

同様の商品の中では、気持ち高めの価格設定であるが、長く使うモノであり、価格なりの丈夫な造りであるため、買って後悔はない。

高さの調整に気合が必要

丈夫な造りが故のメリットでもあるが、台座の高さを変えるのに想定以上の気合と力がいる。大きな力がいるわけではないが、きちんとスタンド本体を固定して高さを調整する必要があるため、頻繁に高さを調整するような使い方を考えている方は、そういう前提で購入すべきである。

まとめ

実際に3ヶ月間使ってみて感じていることは、このスタンドが自分にとって手放せないマストアイテムになっている、ということである。絶妙なサブディスプレイとの高さ調整ができる点であったり、狭いデスクの有効活用ができる点などを考えると、このスタンドが無くなると、とても不便に感じると思われる。

ノートPCスタンドにプラスアルファの機能や丈夫さを求める方には、ちょっとした高級感もあり所有欲を満たしてくれるオススメの逸品である。