MENU
キーワードで検索
バナー広告やサムネイル画像の制作を承っております。詳細はこちらから、ページ下部「ココナラ」リンクをご覧ください。

「高出力PD充電器」x「AC電源タップ」の融合でデスク周りをスッキリ ~Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W~

Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W

あなたのデスク周りの環境を見渡してみてください。電源が必要な機器がたくさんありませんか?

電子機器

最近は電源にUSB規格を採用する電子機器が増えてきたこともあり、便利な複数ポート対応の高出力PD充電器を活用している方も多いのではないでしょうか?

しかしながら、デスク周りにはPD充電器が使えないデスクトップPCや外部ディスプレイ、プリンターなど、AC電源(コンセント)が必要な機器もありますそのため、電源タップも併用している方が大半ではないでしょうか?

今回は、AC電源タップと高出力PD充電器を融合した、あなたのデスク周りをスッキリ快適にできる便利アイテム「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」をご紹介します。

このような方にオススメ
  • デスク周りの配線をできるだけ減らしてスッキリさせたい
  • ノートPCの電源やスマホの急速充電用の高出力PD充電器を探している
  • 複数機器を同時に給電できるPD充電器を探している

目次

「高出力PD充電器xAC電源タップ」を1台に融合したアイデアガジェット「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」

Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W

このモデルの最大の特長は、複数ポート対応の高出力PD充電器にAC電源タップの機能が融合された点です。

大半の方は、デスクトップPCや外部ディスプレイ用などにAC電源タップを使用し、スマホやノートPCなどのUSB充電に対応した機器への給電/充電用には、PD充電器を使用しているのではないでしょうか?

このような場合、電源タップの設置場所によっては、PD充電器が使いにくい場所に設置されていたり、PD充電器をデスク周りに設置するために、AC電源タップから、さらに延長ケーブルを使用する、という状況になりがちです。

これらの課題を解決できるのが「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」です。

baseus-6-in-1-

「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」

  • 最大出力1250Wに対応した2ポートAC電源タップ機能を搭載
  • 高出力PD充電器として、最大出力65Wに対応した以下のUSBポートを搭載
    USB Type-C x 2ポート
    USB Type-A x 2ポート
Baseus社について

ガジェット好きの方なら、既にご存知かもしれませんが、このPD充電器を販売しているのは、Baseus(ベースアス)というグローバル企業です。
Baseus社は、先進的なガジェットや家電製品を開発・販売しており、中国のシリコンバレーと呼ばれる深センを拠点に、世界180を超える地域で販売ネットワークを持つ企業です。

基本スペック ~Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W

「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」の基本スペックです。

スクロールできます
項目スペック
商品サイズW 41mm, H 38mm, D 98mm(コード部除く本体部分実測値)
電源ケーブル150cm
重量363g(実測値)
出力ポート6ポート(AC 2ポート、USB-C 2ポート、USB-A 2ポート)
出力(AC)最大1250W
出力(USB-C)最大65W(20V/3.25A)※単ポート利用時
出力(USB-A)最大60W(20V/3A)※単ポート利用時
対応充電規格【USB-C】PD3.0/PD2.0/PPS/QC4+
【USB-A】QC3.0/QC2.0/SCP FCP/AFC APPLE2.4/BC12/PE+
付属品100W (20V5A) 対応USB-C to USB-Cケーブル(1m)

外観 ~Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W

Baseus 6 in 1
商品パッケージ
Baseus 6 in 1
本体と付属品一式 
Baseus 6 in 1
AC 2ポート、USB-C 2ポート、USB-A 2ポートを装備
Baseus 6 in 1
2重被覆構造のため、ケーブルは直径約8mmとやや太め

特長 ~Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W

「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」の特長をご紹介します。

デスク周りの電源環境のシンプル化

高出力PD充電器とAC電源タップの機能を1台で実現

従来は、複数ポート対応の高出力PD充電器とAC電源タップを別々に揃える必要がありましたが、本機ではこれらの機能が1台で提供されております。

1台で実現することにより、デスク周りの配線を減らし、電源環境のシンプル化を実現します。

1台で3種類の給電方式に対応(AC・USB-C・USB-A )

AC・USB-C・USB-A 3種類の給電方式を1台で実現

AC
AC

2ポートを備え、合計最大1250Wの出力に対応するため、消費電力の大きなデスクトップPCや外部ディスプレイの電源としても使用可能です。

USB
USB(Type-C・Type-A)

Type-C・Type-Aを各2ポートを備え、高出力にも対応しています。
Type-Cは最大出力65W、Type-Aは最大出力60Wに対応していますので、ノートPCへのPD充電やスマホ・タブレットへの高速充電にも対応します。
※最大出力電力は、単ポート利用時の値。

最大6台の機器への同時給電

複数ポートの同時利用に対応

USBポート

本機が持つ6つのポートを同時に利用することにより、6台の機器への同時給電を実現します。(AC x 2ポート、USB-C x 2ポート、USB-A x 2ポート)
USB出力はポートごとに最大出力電力が異なり、利用するポートの組み合わせによっても出力電力が異なります。

USBポートの組み合わせと出力電力
Baseus 6-IN-1 利用ポートと出力電力
使用するポート位置とポート数により、柔軟な電力配分に対応

画像出典元:Amazon

100W高出力対応ケーブルが付属

高出力PD充電に必要な100W出力対応ケーブルがセット

100W出力対応 USB-C to USB-Cケーブル(1m)が付属する点はコストパフォーマンスの面でオススメです。高出力対応のPD充電ケーブルは、単体で購入すると1,000円以上します。

競合製品との比較

Anker PowerPort Strip PD 2 mini
Anker PowerPort Strip PD 2 mini

本機の競合製品として、「Anker PowerPort Strip PD」シリーズが挙げられます。シリーズ中でサイズ面で最も近い「Anker PowerPort Strip PD 2 mini」と比較してみました。

スクロールできます
項目Baseus
USB充電器 6-IN-1 1250W
Anker
PowerPort Strip PD 2 mini
商品本体サイズW 41mm, H 38mm, D 98mmW 80mm, H 34mm, D 80mm
電源ケーブル150cm150cm
重量363g322g
出力ポート6ポート(ACx2、USB-Cx2、USB-Ax2)5ポート(ACx2、USB-Cx1、USB-Ax2)
出力(AC)最大1250W最大1000W
出力(USB-C)最大65W ※単ポート利用時最大18W ※単ポート利用時
出力(USB-A) 最大60W ※単ポート利用時 最大12W ※単ポート利用時
付属品100W (20V5A) 対応USB-C to USB-Cケーブル(1m)無し
価格約6,000円(割引クーポン無しの通常価格)約3,000円 (割引クーポン無しの通常価格)

価格面では、Anker PowerPort Strip PD 2 miniが安価ですがUSBケーブルが付属しません。その他、重量面以外では、Baseus USB充電器 6-IN-1 1250Wがスペック面では全て優れています。

特にUSB-Cポートの最大出力に大きな差異が見受けられます。ANKERのモデルはUSB-C PD充電最大出力が18Wであるため、ノートPCへの給電に対応していないだけでなく、最近のスマホは20W以上の急速充電に対応しているモデルが多くなっていることを考慮すると、スペック不足となるケースも出てくるのではないでしょうか。

惜しい点

持ち運びには、やや難有り

重量が単体のPD充電器と比較すると重い点と、直径8mmと太めで長さ150cmの電源ケーブルがついている点が、普段の持ち運びには負担になります。

ただし、普段の持ち運びではAC電源が必要となるケースは限られるため、本機は自宅やオフィスでの据え置き用として利用し、持ち運び用として別の高出力PD充電器を1台所有するのがベストな選択ではないでしょうか。

まとめ

PD充電/給電に対応した機器が増えており、ノートPCをはじめ高出力PD充電に対応した機器も増えております。当ブログでも、PD充電に非対応のノートPCをPD充電に対応することができる「PD-DC変換ケーブル」の記事へのアクセスが急激に伸びていることからも、高出力型のPD充電器のニーズはさらに伸びていくと考えられます。

PD充電/給電に対応した機器が今後も増えていくことは、想像に難くないでしょう。しかしながら、現時点でのPD充電器の最大出力は100W台が限界であるため、大きな電力が必要となるハイスペックPCやデスクトップPCへの給電はまだ実現しておりません。また、外部ディスプレイや無線LANルーターなど、デスク周りで使う機器の多くがAC電源を必要としています。

このようなデスク周りの電源環境で、今回ご紹介した「Baseus USB充電器 6-IN-1 1250W」が1台あれば、デスク周りの電源・配線環境をシンプル、かつ利便性を高めることができます。

テレワーク環境の改善にも一役買うガジェットとして、ご検討してみてはいかがでしょうか?

記事のシェアをお願いします
目次
閉じる